これからFXを始めようとする初心者の方は、どういった点に注意してFX会社を選べば良いのか、なかなかわからないと思います。

そこで、本サイトでは今CMなどで話題のFX会社「サイバーエージェントFX」を例にとり、FX会社を選ぶときのポイントについてご説明したいと思います。

低スプレッドFX会社に路線を変えたサイバーエージェントFX

イメージ左

これまでサイバーエージェントFXは、広告をたくさん打っていて印象は悪くないが、スプレッドが高いのがネックだと思われていました。

しかし企業努力によって、ドル円のスプレッドが1銭からとなり、俄然使いやすくなったという印象があります。


スプレッドというのはカンタンに言うと、トレーダーにとっては取引コストです。他の条件がすべて同じなら、取引コストは安い方が良い。そう考えるのは誰でも同じでしょう。


ただ、現実的には取引コストが安い会社はいろいろな不安を抱えていることが少なくなく、安心してトレードするなら多少取引コスト(つまりスプレッド)が高くても、評判の良いFX会社を選ぶというのが初心者の方にはおすすめです。

以前はサイバーエージェントFXも、この「取引コストが高いのがネックだが、安心できるFX会社」とされていました。


しかし、ここにきてドル円のスプレッド1銭〜という取引コストを抑えたサービス提供を始めたのです。

これでサイバーエージェントFXは安心できて、コストの安いFX会社に生まれ変わったと言えます。


取引条件について、詳しくは… こちら サイバーエージェントFX

低スプレッドFX会社同士の比較

イメージ右

ドル円のスプレッド1銭よりも取引コストの安い、ドル円スプレッド0銭〜をアピールするFX会社もあります。

ではそのような「スプレッド0銭」をうたうFX会社とサイバーエージェントFXを比較した場合はどうでしょうか。

低スプレッドをうたうFX業者の中には、ほとんどの時間でスプレッドが拡大していて、実際はスプレッド0銭での取引は難しいというところが多いのです。

実はサイバーエージェントFXも、サイトではっきりと「スプレッドは固定されたものではありません。相場急変時・指標発表時もしくは流動性が著しく低下したときにはスプレッドを拡大させていただく場合がございます。」と言っています。

ということは、スプレッド0銭をアピールする会社も、サイバーエージェントFXも、スプレッドだけみれば、ほとんど変りはないということになります。


であれば、比較のポイントはスプレッド以外にありそうです。


その他の特徴を今すぐ見てみる こちら サイバーエージェントFX

低スプレッドFX会社選びのポイント【会社の信頼性】

イメージ右

最近は少なくなってきましたが、FX会社の中には財務状況があまりよろしくないところもあります。

特に最近は体力のない会社がサービス停止に追い込まれるケースもあり、取引条件だけでなく、運営母体で慎重に選ぶことも必要になっています。


では、サイバーエージェントFXの会社としての信頼性はどうなのでしょうか?

サイバーエージェントFXは東証マザーズ上場企業「株式会社サイバーエージェント」の100%子会社です。


上場企業というのは、株主やマーケットから非常に厳しいチェックを受けているため、非上場企業に比べると、財務状況はかなりガラス張りになっていると言って良いでしょう。

それだけ信頼性が高いということが言えると思います。

また、必ずチェックしておきたいのは「信託保全」を完備しているかどうか。


「信託保全」とは、利用者が証拠金として預けている資産と、運営会社の資産 が分割管理されており、さらに運営会社に何かあっても、信託先(サイバーエージェントFXの場合は三井住友銀行)が利用者の資産を保障するというものです。

低スプレッドFX会社の中には「信託保全」が徹底されていない所もありますから注意しましょう。


もちろん、サイバーエージェントFXは「信託保全」完備です。


会社としての信頼性は高い こちら サイバーエージェントFX


低スプレッドFX会社「サイバーエージェントFX」のその他の特徴

お取引は1万円から始められます。まずは興味本位で口座開設してもOKの気軽さです。

最小通貨単位1,000通貨から利用できるのも「サイバーエージェントFX」の特徴です。他のFX会社では1万通貨からというところがほとんどです。

もちろん取引手数料は業界スタンダードの0円。(ただし、1万通貨以上の取引の場合、手数料0円。1万通貨未満の場合、1,000通貨あたり片道30円の手数料がかかりますのでご注意を。)

初心者に嬉しいのが、カスタマーサービスが充実している点です。利用者の質問には専門スタッフが丁寧に答えてくれます。

またレバレッジの幅が広いのも「サイバーエージェントFX」ならではです。10・30・50・100・200倍の5つのレバレッジコースから自分のトレードスタイルに合ったレバレッジを選択できます。

取引ツールの機能も豊富。・HLバンド ・ボリンジャーバンド ・パラボリック ・一目均衡表 ・ストキャスティクス ・RSI ・RCI ・MACD ・DMI(ADX)など、多彩なチャート表示ができるため、中級者以上のトレーダーにも人気です。



サイバーエージェントFX

【サイバーエージェントFX「外貨ex」基本スペック】

・手数料:0円(1万通貨未満 片道片道30円) ・通貨ペア:10種類 ・最低証拠金:1万円 ・スプレッド:ドル円1銭〜 ・最大レバレッジ:200倍 ・初回入金額:1万円 ・信託保全:あり

※取扱通貨:ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドル、豪ドル/円、NZドル/円、ポンド/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、南アランド/円、ポンド/ドル


Copyright © FX口座開設キャンペーン情報〜高額キャッシュバックも! All rights reserved